胃薬の選び方

胃薬の選び方

様々な胃薬を紹介しましたが、どの医薬品を選んだら良いかわかり難い方も多いはず。自分がどのタイプの胃痛があるのかわからないと薬を選ぶことはできません。次のような目安で選ぶと良いでしょう。

 

@ 空腹時に胃が痛む
胃酸が多く出すぎたことにより、胃の粘膜があれて痛みを感じています。ムカムカした症状、胃もたれなども胃酸と関係性があります。症状が酷くなると胃を荒らしたり、胃や十二指腸に穴を開けてしまうことがあります。一時的なものなら胃薬でも対処できますが、長期的や何度も繰り返すようなら病院を受診しましょう。胃酸を中和する薬、分泌を抑える薬が有効です。

 

A 胃痛だけでなく胸焼けもする
胃酸の分泌により影響が酷くなると胃痛や胸焼けを起こします。医療機関でも処方されるH2ブロッカーで胃酸分泌の元を改善していきましょう。中和させる薬よりもよく効くと感じられます。

 

B ストレスが溜まっている胃痛
胃酸が出すぎというより、自律神経が乱れて胃痛を感じています。素早く痛みを抑えるためには、鎮痛成分が配合されているものが適しています。

 

C どれか迷ったら
自分がどのタイプも胃の不調かわかり難い場合では、様々な胃の不調に効く総合タイプが便利です。